でるふぃすぶるー!

ダイビングとオーガニックで美しい人生を送るブログ

海・ダイビング‐ダイバーの悩み

「ダイビングって怖い…でもやってみたい!」そんな人が知っておきたいダイバーの基礎知識

「ダイビングはちょっと怖いけれどやってみたい!」「ライセンス講習を申し込んだ!」そんな人があらかじめ知っておきたいダイバーの暗黙の了解をご紹介します。怖いと思うのは知らないから。今からちょっとだけダイバー気分を先取りしましょう。

先輩ダイバーさんにダイビングを始めたキッカケやもろもろ♡聞いてみたよ!

先輩ダイバーさんがダイビングを始めたキッカケってなんだろう?どんな海に潜っているんだろう?どんな器材を使っているんだろう? そんな疑問の答えを探るべく、先輩ダイバーさんに質問攻めしてみました!

Airbnbとは?ダイビング旅行のホテル代を節約できるのでは!?と思って調べてみた

『Airbnb』とは宿泊可能なお部屋をシェアするサービス。世界中で利用することができます。 「旅行と言えばホテルを予約」と考えていましたが、「ホストさんのお部屋を借りる」という発想はどこか温かみがありますね。 ダイビング旅行に行くときはぜひ利用し…

お盆過ぎの海水浴はクラゲに注意!対策と刺されたときの対処法

お盆過ぎの海水浴はクラゲの活動が活発になる時期。 クラゲ対策として、ラッシュガードで肌の露出を少なくすることが有効です。 もし刺されたら、素手で擦らずに海水で洗い流してくださいね。

シュノーケリング事故にご注意!危険を回避して安全に海を楽しむための知識

シュノーケリングは誰でも楽しめる夏のスポーツ。しかし海の水面での事故はダイビング事故よりも多いのです。 正しい知識を覚えて、安全で楽しい夏の思い出を作りましょう。 ライフジャケットもお忘れなく。

わたしがやってる耳抜きの方法とコツ

わたしがやっている耳抜きの方法は「トインビー法」というツバを飲み込むやり方です。 コツを掴めば鼻をつままなくても耳抜きできるようになりますよ。 上手くできない時は、目を閉じて耳抜きしてみてください。少しだけ浮上したり、片耳を上に向けて行うの…

耳抜きが上手くできないからといって絶対にやってはいけないこと

初心者ダイバーさんが耳抜きが上手くできず、焦ってやってしまいがちな2つのこと。 「我慢して潜る」 「力まかせに耳抜きする」 これは絶対にやってはいけません。 耳の損傷につながってしまう危険性があるのです。 耳抜きできなかったら、まずは水深を少し…

【耳抜きとは?】これからダイビングを始めるなら耳抜きの予習をしよう

これからダイビングを始めるあなた!『耳抜き』って何のことか知っていますか? ダイビングで海に潜ると水圧がかかり、耳が痛くなります。『耳抜き』は、耳の痛みを防いで楽しいダイビングをするための大事なスキルのことです。

【耳抜きができない】こんな原因が考えられます!全てはコンディションだった

ダイビングの必須スキル『耳抜き』。きちんとできますか? 耳抜きを上手に行うには、心と身体のコンディションがとても大切です。 寝不足・深酒・体調不良は耳抜きができない大きな原因ですよ。 ダイビングは前日から始まっているのです!

ダイビングの道具一式、全部でいくら?値段を計算してみた

ダイビングの道具を一式揃えたらいくらかかるのか?実際に計算してみました!こだわればこだわるほど、高くなっていく器材代。でも1つずつ順番に揃えていけば良いのです。 好きなことにお金を掛けるって、人生楽しむためのポイントです。

デザイン初心者がパワーポイントでログブック自作|フリー素材フレームをつけて完成したよ!

デザイン初初心者がパワーポイントで自作のログリフィルを作ったらどうなるのか?完成しましたよ。フリー素材の力も借りて、シンプルでかわいいリフィルになりました。パワーポイントで作ったら、PDF形式で保存するのもお忘れなく。

パワーポイント自作ログブック!パワポ初心者がデザイン作ってみるよ

ダイビングログブックを作ろう第2弾です。今回はパワーポイントで作ってみますよ。パワーポイントで作れば印刷もラクチンなはず!? パワーポイントの操作の仕方も説明しながら紹介します。

ウェットスーツインナーで防寒|6月のダイビングはまだ寒い?

初夏のダイビングはドライスーツからウェットスーツに衣替えの季節。気温は夏日を超えるけれど、海の水温はまだ20℃くらい。そんな時は、ウェットスーツインナーで防寒しましょう。保温機能に優れたインナーを持っていれば、急に水温が下がってもへっちゃらで…

1人暮らしダイバーのためのウェットスーツの干し方・保管の仕方

ウェットスーツ、どうやって干せばいいの?保管方法は?という1人暮らしダイバーさん向けに、ウェットスーツをなるべく傷ませずに済むような干し方・保管の仕方をご紹介します。 ポイントは、専用ハンガーで陰干し。足は床に着地です!

マスクに水が入る!マスククリアのコツが分かればダイビングがもっと楽しくなる

ダイビング中、マスクにやたら水が入ってきてその度にストレスが溜まる。マスクが顔に合ってないのかな?…いいえ、それはマスクバンドとマスククリアのコツを抑えれば解決できますよ。大好きなインストラクターさんに教えてもらった言葉をご紹介します。

ダイビングのログブックを自作!手書きのログリフィルを下書きをしてみた

ダイビングのログブック。市販のレフィルはかわいいけれど、フリースペースに書ききれない! ということで、自作してみたらどうかと思い下書きをしてみました。 ダイビング中に出会った生き物やダイバーさんからのコメント欄がもっと多きければ良いよなぁ。

ダイビング ウェットスーツの選び方【種類とサイズ編】

ウェットスーツの種類は何を選べばいい?サイズはどうやって見極めるの? 初めてのウェットスーツは5㎜ワンピースタイプがおすすめです。 サイズ選びは試着してみることが一番の近道。ダイビングショップに行って、店員さんにアドバイスをもらいながら決めま…

【ダイビングのエアー持ちを良くする】心肺機能を鍛えるコツ

ダイビングの後、「エアーいくつ残った?」という会話を良く耳にします。 より長い時間海潜るには、心肺機能を強化するのが効果的です。普段の生活から息切れしにくい体力をつけて、エアーの持ちを良くしましょう。

【ダイビング用語】初心者さんがファンダイビング参加前に知っておきたい7つの言葉

スポーツでも習い事でも、初めはわからないことだらけですよね。 無事にライセンスを取ったけど、ダイビングツアーの参加はどうやったらいいの? ダイバーしかわからないダイビング用語を教えて! この記事はそんな声にお応えできたらいいなと思い、わたしが…

【海好き女子へ】ダイビングは癒しの趣味 海へ行けばポジティブになる

海が好きならダイビングしてみよう。シュノーケリングよりももっと感動の景色が待っている。 癒しの青と心地よい静かさの中で漂っていると、悩んでたこともスーと晴れていく。海にいるとだんだんポジティブになっていく。

ダイビングマスクが曇る?購入してすぐやるべき正しい油膜の落とし方

せっかくダイビングマスク買ったのに曇る(涙) それは油膜が残っているからかも。沖縄のインストラクターさん直伝の油膜落としの方法をご紹介します。曇らないマスクでストレスフリーに潜りましょう。正しくメンテナンスをすれば長く使えて良き相棒になってく…

黒潮大蛇行に2017夏喜んだけど冬になってみたら熱帯魚大量凍死・・・

寒波の影響で熱帯魚が大量に浜辺に打ち上げられているといニュースを見た。最北に生息するサンゴも死んでしまったという。 これは自然現象なのか、環境を汚してきた罰なのか。 もし後者ならば、わたしたちはどんなに小さなことでもいいから何か行動をするべ…

ダイビング初心者さんが知りたい細かすぎる不安や疑問

ダイビングを始めたばかりの初心者ダイバーのためのQ&A。 人には聞きづらいことや鉄の掟まで紹介! 始めはなかなか先輩ダイバーには聞きづらいこともあるよね。でもみんな優しいからなんでも教えてくれるよ!

ダイビング旅行のメイクは?髪型は?服装は?【ダイビング女子の悩み】

ダイビング女子の悩み。メイクする?髪型どうする?服装はどんな格好にすればいいの? そんなお悩みを解決します。